株主優待名人桐谷広人がおすすめする10万円以下銘柄

PR>今大ブレークあなたをより魅力的に!セクシーランジェリーでより魅力的に!

1年半ぶりに2万円を超え、高値で推移した日経平均株価。元プロ棋士で、株主優待名人の桐谷広人さん67が語る。

株価は盛り上がっていますが、買いどきが難しいのも確かですね。多くの人が株を買うのを怖がるのは、買ったあとに値下がりする危険があるから。

私は、毎日年初来安値その年でもっとも安い株価をつけた銘柄をチェックし、そこから買う銘柄を選んでいます。そのタイミングで買えば、今年、私より前に買った全員が、私より高く買ったことになりますから笑

たとえば6月15日は、東証1部だけで32社が年初来安値をつけた。

DCMホールディングスもそのひとつです。カーマやホダカ、ホーマックなどを展開している大手ホームセンター運営会社です。同社の優待は、洗剤やラップなど10点ほど、2000円相当の自社商品を送ってくれるんです。同社の配当26円と優待を合わせた合計利回りは488。合格です同

表に示したのが、桐谷さんが選んだ合計利回りが4以上で、ボーナスでも手が届く10万円以下の15銘柄だ。

ブロードリーフなんて、お得すぎて心配になってくるほど。探せば、まだまだ割安な銘柄はあるんです同

週刊FLASH2017年7月4日号

<PR>ウソォ〜?仕事が休めず、疲れを癒やしたいそんなあなたにお勧めします〜

安倍内閣の自爆弾人事

日本初の出張アロママッサージスリーピングアロマ

橋下徹都民ファーストの会の躍進は憲法改正

ママの服装が子の他人とのかかわり方を左右する?

ランジェリーで、未来のおしりが変わる。美尻を

男に言っちゃいけないタブーの台詞5